2020年7月18日土曜日

バッテリーミスで完敗 博奕配球は必要だったのか!?

第26戦 バファローズ1-2ホークス

一般論としては、『田嶋好投、打線が見殺し
しかし、あえて言う。
バッテリーミスでの敗戦』だと。

毎試合大勝できるわけではない。
今日の石川柊太の出来であれば
どのチームも打てない。
1点勝負のゲームだったはず。

問題の6回表2死ランナーなし
バッターはギータ
振り返るとこの日の田嶋大樹は
右打者へのクロスのインコース
左打者への流れるアウトコース
の球で牛耳っていた。

この場面、定石通りに外の球で態勢を
崩すか、1塁に歩かせれば良かった。

2球ボールが先行した後
インコース気味のカットボールで
ファウルと空振り

5球目はまたもインコースを
窮屈そうにカットしてファウル

騙されてはいけない
相手は球界屈指の強打者
ギータを甘くみてはいけない

6球目。若月健矢の構えは
インロー!!
嫌な予感がした。

田嶋大樹の投じた球は半速球で
失投、真ん中高めへ!
………。

これでは、エース対決では勝てまい。
相手が則本や菅野だったら。
切羽詰まっての渾身の一球であれば
仕方がない。

なぜ、あの、ホームランだけは
という場面でそれまでの
打ち取り方を捨てて、
しかもよりによって
ギータに対して大博奕の
インコース攻めを選んだのか。

バッテリーが好投を無にする
選択の1球だった

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

勝俣猛打賞3打点・中川マルチ2打点 復活の狼煙!

ファーム公式戦第18戦 Bs6-4D 
ファーム公式戦 集中打で勝利
中川スランプ脱出のマルチ
勝俣猛打賞3打点!
宮城3イニング登板!
123456789H
ドラゴンズ00010200149
バファローズ10004010X610
(公式戦)オセアンBS 13:00
本塁打 なし

D名前投球回球数被安三振四死失点
P清水4 2/36235
P浜田智1/31000
P小熊23101
P濱田達10110
Bs名前投球回球数被安三振四死失点
21竹安23510
26東明10000
13宮城33413
8松山10010
49澤田11000
58金田12101

D守備位置名前打数安打打点四死本塁
14根尾50000
27岡林20000
7伊藤康31000
3D藤井31010
大野奨11100
45シエラ40010
52石橋42000
63石岡41000
78*7高松41000
86三ツ俣32210
99*7*8滝野40000
.243379330
Bs守備位置名前打数安打打点四死
本塁
18西村31000
9後藤20000
25大下52000
3Dモヤ31010
打D比屋根10000
47*8中川42200
53勝俣43300
64白崎31000
6廣澤00000
79根本41100
86紅林30000
4宜保00000
打2稲富10000
92飯田10030
4岡崎00000
.3243411640

総評
宮城大弥 3回・被安打3・与四球1・3失点。制球が良く、球威もある。打たれることは経験値のうち。2死まで漕ぎ付けての失点はもったいない。が、汲々としている風はない。マウンド捌きも堂々としている。順調にここまできている。

中川圭太 18打席凡退と苦しんでいた。ようやくレフトへ弾き返した打球はタイムリーツーベース。2打点。その後もヒットを放ち久しぶりのマルチ。ファンは皆1軍復帰を待っている!

勝俣翔貴 自慢の打撃でまさかの大スランプ。今日は今までの鬱憤を晴らす猛打賞。タイムリー2本。3打点。天才バッターの才能開花が待ち遠しい。

宜保翔が今日もセカンドの守備についた。竹安大知は復帰2戦目。前回1イニング。今日は2イニング。ともに無失点。段階を踏んでの調整。元気印大下誠一郎がマルチ安打。ベンチからは今日もとてつもない大声を張り上げていた(笑)。紅林弘太郎は18試合連続スタメン出場もノーヒット。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村