2020年11月16日月曜日

古長選手の指名経緯についての記事を読んで、余計に混乱??

 選手の気質を変えるために育成1枠?   

今回のドラフトで育成6位で指名された古長拓選手。
指名直後から様々な憶測で語られてきましたが、
所詮、本当のところは分かるはずもなく、何か
突出した能力があっての指名と信じていました。

ところが、この記事によると、
『強い個性を持った選手を加えることで、化学反応を起こしたい』
とのこと。『今年で言えば大下誠一郎のように』と。

確かに、大下はバファローズベンチに入ることで、化学反応を
起こしました。しかし、彼の場合は実力も結果も伴ってのこと。
『病気の父親や2人の妹さんのためにも頑張りたい』という、
彼の心意気もファンの共感を得てのものでした。

正直、この記事を読んで困惑しました。
ただ、スカウト力には定評のある牧田さんの眼力を信じたい
気持ちもあります。

入団して、キャンプが始まってからの動向を見守ることに
したいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

                  にほんブログ村  

0 件のコメント:

コメントを投稿