2020年9月15日火曜日

ファーム公式戦62 😊宮城大弥・試練の6失点敗戦も、大下誠一郎1軍ド派手デビューで良しとしましょう!

       ファーム公式戦 第62戦 D6-4Bs   


先発・宮城が5回6失点。打線は4安打と元気なし。
モヤと後藤に1発が出て一矢報いる。

大下誠一郎が支配下登録され、1軍へと羽ばたいた。
いきなりのホームランに、これまでのファームでの
頑張りを想うと、😢もののうれしさ!
これからも頑張ってほしい!!
【試合終了】 ◇開始13時30分◇ナゴヤ
チーム123456789
バファローズ0000120104
ドラゴンズ10014000X6

勝利敗戦試合回数打者球数安打三振四球死球失点自責防御
宮城420105231047530663.02
左沢2102015211110002.54
山崎福100226220010000.00

山崎福也が調整登板。早く1軍に戻って来てほしい

打率HR123456789
(中)佐野3000.0630二ゴ……四球…………一ゴ……三振
(遊)宜保3100.3130右飛……二飛…………四球……二ゴ
(二)太田4011.2503二ゴ…………一ゴ……三振……左2
(一)モヤ4112.2875……右飛……二飛……右本……二ゴ
(指)ロドリゲス4000.1671……三ゴ……三振……遊ゴ…………一邪
(三)紅林3000.2080……一邪…………遊ゴ……二飛……
勝俣1010.1340…………………………………………中2
(右)後藤4111.2373…………三振……右本……三振……三振
(捕)飯田大3000.1730…………右飛……遊ゴ……二飛……
岡崎1000.2000…………………………………………二ゴ
(左)根本0100.1762…………四球……四球…………四球
30444.24329
打線は僅か4安打

モヤも連日の活躍で調子を上げてきた。
太田椋の2塁打タイムリーもポジ要素。

中川圭太・宗佑麿が降格。打撃フォーム
から見直しては。


0 件のコメント:

コメントを投稿