2020年6月9日火曜日

ファーム練習試合 漆原大晟・先発ローテに暗雲。。。

6月9日 Bsファーム練習試合

 1軍先発ローテを狙う漆原が先発。5回4失点の苦しい内容。
 試合はカープ中村奨成の4安打、ケムナや島内の剛速球など
 カープの独壇場で完敗。7四球奪うも残塁祭り。
 松山の手のケガが心配。鶴見は三振も(祝)初打席!

123456789H
カープ101200011616
バファローズ00000100014
(練習試合)Bsオセアン 13:00
本塁打 なし

投手 先発ローテ期待の漆原大晟は5回10安打4失点という内容。毎回ピンチを招いた。制球面ではボールが高めにいき痛打、腕の振りも鈍く球威も感じられない。先発仕様のスタミナ配分なのか、彼の良さが消えている。与四球は2なので、明らかに力負け。2番手は斎藤綱記が登板。無失点。セットアッパーを目指す。3番手は松山真之がまたしても登場。ところが1死後カープ永井の打球を手に受け降板。状態が気にかかる。急遽登板の小林慶祐が併殺で切り抜けたのはさすが。8回東明大貴が登場も1失点。9回金田和之が今日も登板。1失点。ベテラン2人がいずれも2安打されての失点は淋しいところ。ファンとしては、諦めず応援します!

C名前投球回球数被安三振失点
Pケムナ3030
P島内2220
P田中法2101
P矢崎1100
P中村恭1020
Bs名前投球回球数被安三振失点
65漆原51034
48斎藤1110
008松山1/3100
39小林2/3000
26東明1211
50金田1201

打撃 4安打のみ。7四球で塁を賑わせるも決定打が出ず。得点も白崎浩之の押し出しのみ。鶴見凌也が打席にようやく立てたのは喜ばしいこと。宗佑磨・西浦颯大は早く調子をあげて、1軍に昇格してほしい。

C守備位置名前打数安打打点四球本塁
16小園52100
22中村奨54200
37宇草51000
4352200
5D正随10010
打D桑原21000
打D曽根11000
68大盛30000
永井22000
79木下52100
85韮澤31010
94羽月40000
.3904116620
Bs守備位置名前打数安打打点四球本塁
19西浦31010
26紅林30010
3521010
稲富00010
43白崎10120
大下11000
52頓宮30000
フェリペ10000
67根本40000
鶴見10000
7D杉本31000
88平野20000
佐藤優10010
94山足30000
比屋根10000
.138294170


総評 ここまで経験値を爆上げしていた松山真之の今後がどうなるか。ルーキーで育成でありながら、すでに8試合も登板している。けがが重症でないことを祈る。

008松山 真之育成8位投球回球数被安打三振失点
F3月19日対T練習試合114000
F3月24日対D練習試合2/323412
F3月26日対D練習試合118100
F6月2日対D練習試合131203
F6月4日対D練習試合1/32000
F6月5日対H練習試合120010
F6月7日対H練習試合118000
F6月9日対C練習試合   1/3100

0 件のコメント:

コメントを投稿