2020年6月3日水曜日

6/3 Bs練習試合査定 ホークスさんには敵いません⁉

6/3 バファローズ練習試合 査定

 ホークスが投打でバファローズに圧勝。
 練習試合だし、打たれたのは2人だけだし、
 まだ調整段階だしなどと並べてみても、
 普段の結果はやはり本番でも同様に…。

123456789H
ホークス0005110031015
バファローズ010120010511
(練習試合) 京セラドーム 18:00



投手陣 先発アルバースが好投。左のローテはぜひともほしいところ。2番手漆原が炎上。自慢の直球が痛打されたのも、活かす変化球の精度が低かったため。スタミナ重視か球威が足らなかった。リリーフ向きと見る。澤田は調子を上げている。勝ちパターン配置を期待。増井は昨年同様不安もあるが、不可欠な存在。吉田一は球威不足な上、インコースを攻める球もなく厳しい。内を攻めた球で栗原に死球。変化球も芯をはずす程の球ではない。今日はチームで四球がなかったのが、せめてもの救い。

Bs名前投球回球数被安打三振四死失点査定
アルバース3422600A
漆原3688007D
澤田1140100C
増井1252100C
吉田一1263213D



打撃陣後藤駿太が元気。彼がレギュラーを獲れば両翼は安心だ。吉田正尚、中川圭太も調子をキープしている。大城、福田の二塁争いはまだ不透明。T-岡田に早く当たりがでてほしいところ。若月が打てるようになったとしても、打順7番では層が薄い。

Bs守備位置名前打数安打打点盗塁本塁打査定
1DT-岡田40000C
23ロドリゲス31100B
4福田11000C
37吉田正尚22000A
走7小田10010C
勝俣10000C
49ジョーンズ10100C
9西村20000C
55中川42100A
64大城20000C
3モヤ21000C
72若月32101A
2飯田10100C
86安達30000C
走6廣澤10000C
98後藤42010B
.3143511521C

ホークスは、デスパイネ・グラシアルを欠きながらも選手層は厚い。投手では尾形の球威が目を引いた。打者では、上林の復活が大きい。



0 件のコメント:

コメントを投稿