2020年6月27日土曜日

4連敗 山岡離脱ならば先発再編

第7戦 マリーンズ6-5バファローズ

山岡にアクシデント
まさかの3球降板。鈴木優の緊急登板での好投はせめてもの救いだった。しかし、マリーンズ戦での先発陣の崩壊は目を覆うべくもない。再編が迫られる。
名前12345678球数
619E山岡-10351
20E田嶋-7731
21E山本9430
22-
23Mアルバース-8754
24MK-鈴木6555
25M村西6435
26M山岡-300

打線の組替えが効奏
1.2番が中川・安達に替わったことが、AJの2ランを呼び込んだ。より出塁率の向上にシフトしていけば、より得点率も上がっていくことだろう。できれば、盗塁技術の高い選手を入れて、相手投手にプレッシャーをかけたいところ。


1勝6敗(6位)
得点20(6位)失点34(W2位)HR4(5位)
打率.220(5位)防御率4.77(5位)

今日こそ勝利を!

0 件のコメント:

コメントを投稿