2020年6月25日木曜日

苦難続く3連敗 打線の奮起を期待!

第6戦 マリーンズ5-0バファローズ

今日も先に大量失点
3連戦いずれも初回大量失点。しかも5失点は重すぎた。1シーズンの中では当然チーム状態には波がある。最初に不調の谷底が来たと割り切るべき。

村西良太の起用法
先発起用には疑問あり。あれだけのストレートとスライダーがあれば十分セットアッパーとして君臨できる。万が一不調でもすぐスイッチできる。先発で試合を壊すリスクを考えれば、まずはショートイニングで経験を積ませることもありだあろう。

打線の繋がりに難あり
開幕以来、1・2番の出塁率が低く、ほとんど吉田正尚やアダム・ジョーンズにチャンスがまわることがない。また足でのプレッシャーもないため打者集中での投球をされている。中川圭太や安達了一などの粘れて出塁できる1・2番で相手に圧力をかけたいところ。

まずは先制点
今は後手後手で、リズムをつかみきれていない。先ずは先に点を取り、攻撃のリズムを掴みたい。明日はエース山岡泰輔。援護して上昇気流に乗るしかない。

1勝5敗(6位)
得点15(6位)失点28(W2位)HR2(6位)
打率.215(6位)防御率4.47(5位)

明日こそ頼みます。ぜひ、先制点を!

0 件のコメント:

コメントを投稿